わらびもち

keyholew.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 16日

大切な大切な

私には小学校のころからの仲よしがいます。


っていっても小学校のころはそんなに仲良くなかったし、


中学高校もほとんど連絡とることなく・・・

でした。



今では私が苦しいとき、向こうが苦しいとき、お互いに支えあえるいい仲間という感じ。



で、最近思ったのが、


もしもその子がいなくなったら・・・ということ。



本当に苦しいとき、本当に悲しいとき、私はいつもこの子に頼っている気がする。


だからもしもいなくなってしまったらと思うと




ぞっとする。



きっと本当にどうしたらいいのか分からなくなると思う。



でも離れなきゃいけない日がいつか来てしまうかもしれない。



そんな日のためにも私は自立しなきゃいけないのだろうなと思う。



でもその子はマイペース。


そーなったらその時。


今は頼れるんだから頼ればいいよ。


そんな風に言ってくれます。






人生、生きている中で、これほどに何でも話せて


なんでも受け止めてくれて、何でも受け止めれる人に出あえる確率って本当に少ないと思う。


そう考えると、私はその子に出会えただけで本当に幸せな人間だって思う。


これからもお互い、体調には気をつけて、仲良くやってこうね!!



結局自立できないんじゃんっていう笑
[PR]

by keyholewarabi | 2010-02-16 01:38 | 友人・仲間


<< おつかれじぶん!!      おわったぁ! >>