わらびもち

keyholew.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 21日

少し前に・・・

お仕事展っていう展示が卒業した大学で行われました。
今年で10周年を迎えるうちの大学。
卒業生たちはどんな人生を歩んでいるの?
ということを在学生に知ってもらおう。ということで
いろんな卒業生の「今」を紹介する展覧会でした。


それ、参加させてもらったんです笑
その時のパネルがこれ。
d0153206_2284599.jpg


仕事をしている時の写真のデータくださいって言われて・・・
実際私が仕事してる最中の写真ってなかなかなくて。
一年以上前の写真を提供してしまいました笑

私の居た大学はまちづくりやアートマネジメント、国際文化、プロジェクトデザイン、建築などなど・・・
いろんなことを学んでいる大学なのですが、
司会なんていうものを勉強する学科はありません笑

だからなんでこの大学卒業してこの仕事してるの?なんて思う人も多いんじゃないかな。

でもあの大学があったからこそ私はこの職業の素晴らしさに気付けて
こうして日々よりよい司会が出来るように頑張っているわけです。

勉強したからそれに関係する仕事につく・・・なんて
そんなのつまんないじゃん。
そこで勉強したことがあったからこそ今の仕事につながってる、とか
全然違う分野で働いている人がそういうマネジメントとかまちづくりのこととか
知っているだけで視点が変わって
いろんな考え方が出来るようになって
世界はよりよくなっていくんじゃねーかなって私は思うわけです。



たくさんの卒業生が参加して「今」を報告できるって素敵だよね。
そこからまた新しくつながりが出来たりするわけで。
これからもっともっとたくさん卒業生が増えても
ヒトとのつながりがある大学で会ってほしいと思います。
[PR]

by keyholewarabi | 2010-12-21 02:36 | 大学


<< 冬至~      届きました◎ >>