わらびもち

keyholew.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 22日

数日前まで

「休み」というものに恐怖を感じていました。

みんな働いているのに私は休んでいていいのか?
私は誰からも必要とされていないんじゃないか?
師走って忙しいはずなのになんで私は働いていないのか?


そんな風に感じていました。



が、



それは仕事に対する不安、生活に対する不安がその恐怖心をかきたてていたようです。


今は少し安定している。
自分にとって仕事がどんな存在なのか?
自分はこれからどんな仕事をしていきたいのか?
「休みの恐怖」は、恐怖からそういう部分を考えられる「大事な時間」に次第に変化していったんだと思います。
抜け出すのにちょっぴり、時間がかかりましたが・・・

ボイスワーカーとしての仕事でないことをしているけど、
こうして一対一での接客って言うものはMCをするうえでとても大切なものだし、
販売というものは相手を説得させるための良い言葉選びの勉強になる。


全てのことがプラスにつながっている。ハズ笑


理想と現実。


自分は今後どうしていくべきか。


ちゃんと前を見て残り少ない今年を過ごしていこうと思います。
[PR]

by keyholewarabi | 2010-12-22 21:53 | 仕事・思い


<< 昨日のホットケーキを作るに当たり。      幕張カレンダー♪ >>