わらびもち

keyholew.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 03日

石巻仮設住宅イベント♪2

つづき…


三ヶ所の仮設住宅をまわったのだけど
平日にも関わらずたくさんの方に来ていただいて
なんていうか…
私の方が元気をもらっちゃったなぁ。


そしていろんな現状を知ることができた。


「仮設」住宅に三年以上住むということ。
身体に異変が起き始めてる方もたくさんいるんだそうです。
仮設だからそんなに長く住むこと想定してなかったわけだもんね。。
行かなくてもいいはずだったのに病院に行かなきゃいけないって悔しいよなぁ…



仮設住宅を出るといこと。
仮設住宅って初めは抽選だったので全く知らない方々と生活を始めたそうです。
最初はほんとにうまくコミュニケーションもとれなくてすごく苦労したそう。
仮設を出るということは新しい場所でまた0からコミュニティを作るってことで、
その労力って半端なことじゃないよなぁ。
「地震で地獄を見て、ここ(仮設住宅)にきて天国になって、(新しく違うところに住むことになったら)また地獄を見なきゃいけないのか」
という言葉を聞いてはっとしました。



整備を進めるということ。
津波の来ない場所に土地を用意して、家を建てる準備がすすんでも、
駅からの距離が離れると生活ができなくなる。
だからみんな津波の来ない場所に家が建てられない。
役所側も簡単には道を作れなくて
様子を見ながら…とか
住む人が出てきてからじゃなきゃ道の整備にお金が出せなかったり…
いろんな問題が山積み。



思った以上に買い物ができる施設が増えてた反面、
思った以上に仮設住宅にまだ住んでる方が多かった。

表面的には復興がすごく進んでるように見えるけど、
まだまだ復興が進んでいないところがたくさんあるんですよね…


仮設住宅の地区長の方に
「来てくれてありがとう。こうして来てくれるだけでみんな元気になるんです。
また、来てください。
そして現状をいろんな人に知らせてください。」
と言われました。

公民館?解放されてるところには
4年目の目標
『生きよう活きよう粋よう』
という言葉が飾られてました。



今だからできることってなんだろう。
私にできることってなんだろう。




うん、また行きます!!

みなさんも「今」の被災地を見てもらいたいなー。
[PR]

by keyholewarabi | 2014-10-03 07:09


<< はーわいー(=゚ω゚)ノ      石巻仮設住宅イベント♪ >>