わらびもち

keyholew.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 31日

今年度の終わり

この一年はいろんなことがありました。

趣味の幅を広げてみたり
やったことのないことしたり
仕事も進むためにアルバイトを辞めたり・・・



明日から四月です。
アルバイトを始めようと思います。
そして少ししたらいろんなレッスンや研修に出ようと思います。
進化したい。
前に進みたい。
今のままではいけない。


私のやり方があっているかは分からないけど
進むって決めたんだ!
がんばるぞぉ!!!
[PR]

by keyholewarabi | 2011-03-31 23:53 | 変化
2011年 03月 29日

腹筋!

弱くなってるーーーー!!!!!

びっくりしました・・・
やっぱり・・・はやく・・・トレーニングしたい!!!
ので
とりあえず
自宅で腹筋します笑
[PR]

by keyholewarabi | 2011-03-29 22:09 | 仕事・思い
2011年 03月 28日

支えられてる

大学の友人にも、同じ事務所の先輩にも、
前働いてたフィットネスの仲間にも、
家族にも、
今までに出会った素敵な仲間にも・・・

たくさんの人に支えられて元気をもらっているんだなって痛感。


ちょっと動き出すのが怖くなって臆病になって、
そのくせ文句ばっかり言ってた気がする。
ダメですね。

やることやってから・・・ね。

明日は月曜日。ってもう今日ですね。
今日から頑張るよ。
スタートするよ。
頑張ろう。
[PR]

by keyholewarabi | 2011-03-28 02:00 | 友人・仲間
2011年 03月 26日

友人の

シンガー都乃(との)が、オリジナルで歌っているこの曲、
顔をあげて笑顔で!
今の日本に必要なものだな~って思いました。
http://www.youtube.com/watch?v=nn15hYJgzJw&feature=related

彼女は歌が大好きで、歌うことでたくさんの人に幸せを届けたい。
そんな思いで歌を歌っています。
最近ライブに行けてないから行きたいな~
元気もらいたい。
[PR]

by keyholewarabi | 2011-03-26 01:15 | 友人・仲間
2011年 03月 23日

二か月前のこと。

1月24日。
私は静岡に向かっていました。


そしておばあちゃんに会いました。


その4時間後おばあちゃんは旅立ちました。





私は大学からもう一人暮らしをしていたので
おばあちゃんが入院してからもなかなかお見舞いに行けなかった。
いつも会うたびに「ひろこはばかにいかくなったなぁ」と、
変わってないよ?おばあちゃん
と話していた。
でもそれくらいおばあちゃんのところに行ってなかったんだよね。
私がおばあちゃんのもとへ迎えたのは月曜日。
土日は仕事で行けなかった。
土日がやまだって言われてたんだって、本当は。
きっと私が会いに行くのを待っていてくれたんだと思う。
おばあちゃん。ありがとう。


この頃からちょっと心が不安定だった。
人の死っていうのはすぐそばにあるということ、
自分にとって家族とは何なのか、
いつか一人ぼっちになってしまうんじゃないか。。。

そんないろんなこと考えてました。


先日父が急に
「お前はこういうネックレスは使うか?」
と、パールのネックレスのカタログを渡してきた。

今まで父からアクセサリーなんてもらったことないし、
誕生日だって最近はプレゼントをもらったことないのに、
急に
「買ってやるよ」
なんて、どうしたのかな?
って思った。

そのパールのネックレスが届いたときに、父はこう言いました。

「そのネックレス、おばあちゃんからの形見だと思って大切にするんだよ。」






おばあちゃんが残してくれたお金でネックレスを買ってくれたんです。



お父さん、ありがとう。
私、絶対大切にするね。
お仕事をする際のお供が出来た瞬間でした。

おばあちゃん、私、自分のやりたいことのために頑張ろうと思うよ。
まだまだうまくいかないことばっかりだし
落ち込むこともたくさんあるけど
それでも自分は正しいんだって思って進んでいこうと思う。
これからも見守っていてね。


d0153206_21474714.jpg

[PR]

by keyholewarabi | 2011-03-23 21:47 | こころ・感情
2011年 03月 21日

いろんな考え方が変わった気がする。

今回こうして静岡に帰ってきていろんな場所にいて。
いろんなことを考えました。


小林はこれからどう動いていくべきか?
そして自分にとって何が大切なのか?

私はどんな仕事をしたいのか・・・


いろんなことを考えた気がします。


さて、明日からまた東京で頑張ろうと思います。

がんばろう。がんばろう。
[PR]

by keyholewarabi | 2011-03-21 23:48 | こころ・感情
2011年 03月 19日

悲しい知らせが届いた夜。

20日に静岡で無料の、誰もが見ることができる、参加できるパフォーマンスイベントをする予定でした。小林は毎回MCとして参加していました。
が、
震災の影響で会場が借りられなくなりました。
静岡です。
会場が崩れて使えないとかそういうんじゃないです。

そうです
「不謹慎」
の波。

ふきんしんフキンシン不謹慎・・・

みんなが暗い顔をしている中、
笑顔を創るためのきっかけをつくることの何が不謹慎だと思いますか?
下記、主催者のしろうくんからの言葉も一緒に載せていますが・・・
もちろんイベント中に地震が起きたら・・・?
という可能性もあっての判断なのかもしれません。
でももしイベント中に地震が起きたからって
そのイベントのせいでけがをした、などという人はいないと思うんです。
だって野外で通りすがりの人たちも対象にしているイベントだもん。
会場を管理しているみなさん、
貸し出すことにおびえないでください。


私の小さいころからの夢は人を笑顔にできる仕事に就くことでした。
それは普段からも笑顔があふれる世の中にしたいっていう気持ちがあったからだけど、
こんな今、まさにみんなに笑顔を届けたいと思うこんなときにこそ
その笑顔を作るためのきっかけづくりをしてはいけないんだと突き付けられて、
私は本当に悲しい。
こんな時だからこそみんなに笑顔になってほしいんです。
今健康な人たちがこれからの日本を立て直していくわけです。
なのにその健康な人たちが暗い顔してたら、
笑顔作れなくなったら、
明るい未来なんて作れないでしょ!!!
暗い顔した大人たちを見たら子供だって不安になるし
暗い顔した大人になっちゃうよ。

でもね、主催者のしろうくんの力でイベントはやらせてもらうことができます。
ただし、今までみたいに誰でも無料で・・・ではありません。
なんとなく複雑な心境ですが、
開催できるだけでも私はうれしいと思っています。

皆さん、ぜひ来てください。
子供たちにもぜひ来てほしい。
こんな時だからこそ。




以下詳細、主催者の言葉

R-es 2011 winter/spring
開催日 3/20(sun)
場所 ETTI(両替町ドンキホーテビル6F)
時間 OPEN13:00- START14:00-
入場料 1000yen/no drink

FREESTYLE BASKETBALL
FREESTYLE FOOTBALL
JUGGLING
DANCE
CHEERLEADING
HUMAM BEATBOX

出演者
MSDK
NAOKI
GOLD ROWDIES
Congo square
ACADEMY OF FREESTYLE
MO’(Triggger)
T-up
y&j
まぢり
ぎわら
ももっち
レイ

協賛
接骨院M&M
SPX
ETTI
Studio rizzie
NO TAGET

主催
MSDK

TIME TABLE

13:00 OPEN

13:00 DJ TIME
14:00 ももっち
14:15 ぎわら
14:20 まぢり
14:25 レイ
14:40 GOLD ROWDIES
14:55 NAOKI

15:25休憩(DJ TIME)

15:45 ACADEMY OF FREESTYLE
15:55 T-up
16:00 y&j
16:05 Congo square
16:20 NAOKI+ももっち+レイ
16:35 MSDK+MO’ (Triggger)
17:00 CLOSE


主催者の言葉
R-es 2011 w/s
日本を襲った東北地震。その影響でこの度ペガサートが使用不可になりました。
今どのイベントも日本では「不謹慎」という言葉に煽られ「自粛」しないといけないんじゃないか? という状態に日本国民全員が少なからずなっている。
けど動ける人、笑える人は動かなきゃいけないし、笑わなければいけない。
すべての行動にブレーキをかけ国だけでなく自分自身の生活がおかしくなってしまったらそれこそ本当にまずいと思います。
R-esというイベントを楽しみにしているすべての人たちのために。
そしてこのイベントを誰よりも楽しみにしている自分のために場所を「ETTI」というディスコクラブに変えR-esをやらせて頂きたいと思います。
今はどのイベントもチャリティーイベントとしてしか開催してない中、自分達はどのように開催するのがベストなのか?そこは本当に考えた。
けどやっぱり当初のコンセプトからずれてしまうとそこにはいつもの空気が生まれない気がするんです。
お店側とも協議した結果、募金や義援金などの活動は一切行いません。
R-esというイベント「おもしろいを創る」というコンセプトを変えず生まれた笑顔や衝撃から自分自身が行動すればいい。
出演者もお客様も一体となって楽しめば力は生まれるって思います。
その場でチャリティーと名をうたわなくても楽しんだ人、響いた人間がその足で募金に向かったり今までの生活が少し変わって色付けばいいかな?って思います。
誰もが東北地震のことに心痛めてるのは間違いないんです。
その中でみんな自分の心の置き場所に本当に困ってるって思うんです。
自分は何かしなきゃいけないのか?今楽しんでていいのか?
何ができるのか?何もしないのはいけないのか?
毎日の情報、友人の意見に自分がどうあっていいかわからなくなって・・・・
僕はありのままでいいって思います。
痛んだ心、何かしてあげたい気持ち。その気持ちがあればいい。
そしたら絶対に今の自分の生活が変わります。
出来ることも自分でわかる。出来ないことも自分でわかる。
そんな色々な思いが交差する中9回目のR-es開催したいと思いますので是非いつも通り遊びに来てくれること楽しみにしています。
R-es [es]自分の中にある衝動や衝撃
ジャンルレス、ボーダレス、レスポンス。

R-es代表 大石志朗
[PR]

by keyholewarabi | 2011-03-19 01:24 | 仕事・思い
2011年 03月 18日

はままつ

やってきました。
大学の頃にお世話になった先生が今年度で退職されることに…

その送別会に参加してきます。


二時間後にはまた静岡帰ります(笑)


姪がかわいくてしょうがないようです(笑)


いってきます!
[PR]

by keyholewarabi | 2011-03-18 19:45 | 大学
2011年 03月 13日

笑顔が見れること

披露宴、無事にお開きになりました。
殆どの方が出席し、みんなが笑顔でお祝いをしてくださいました。

余震もありましたが、特に何もなく、本当によかった。



こんな日にお祝いごとなんて・・・
という方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、みんながみんな暗い顔をしていてはいけないんです。

急性ストレス障害

というものを皆さんご存知でしょうか??
地震に直接遭遇していない皆さんもこれ、なります。
テレビやラジオで震災情報を聞いている方であればだれでもなります。
これが慢性化したら・・・
今後の日本は大変なことになります。

みなさんも情報が必要なのはもちろんですが、
かじりついてはダメです。

このストレス障害が悪化してしまわないよう、
日常生活をすることがとても大事。
笑顔でいることを忘れてはいけない。

みんながいろんなことを自粛して
経済が回りずらくなったらさらに日本を立て直すことが難しくなる。

だから私たちに出来ることは
出来る限り日常生活をすること。
そして節電すること。

情報は詳しい方がまわしてくれます。
変に情報を集めてデマを流してしまっては混乱になります。
私たちが無理をしたって専門家や現地に居て正確な情報を伝えられる人たちにはかないません。
だから出来る限りを継続させましょう。

みんなが笑顔になれるように。
協力し合える日本に住んでいる方々に敬意。


ここから、がんばりましょう。
[PR]

by keyholewarabi | 2011-03-13 20:14 | 仕事・思い
2011年 03月 13日

向かってます。

披露宴会場に。

早速電車が余震で止まり、電車を変えて現場に向かってます。


安心してもらえるように、
笑顔をつくるお手伝いをしてこよう。
[PR]

by keyholewarabi | 2011-03-13 10:42 | 仕事・思い